出張マッサージを受けた体験談(文京区)

私は、出張マッサージを受けたことがあります。なぜ出張マッサージを受けたのかというと、その時は、大変体が疲れていて、仕事でぐったりとしている状態でした。また次の日も朝が早かったですし、癒されたいな、と思っていたからです。インターネットで調べていると、その時滞在しているホテルから呼ぶことができる出張マッサージのお店があったので、利用をしてみました。
事前に電話で言われていた通り、入浴をして、その後バスローブで待っていました。どんな人が来るのだろう、と思っていたのですが、ベテランの女性の方が来てくださり、とても信頼できそうで良かったです。
まずは、一番疲れている肩や腰のあたりを重点的にマッサージしてもらうことができ、凝っている部分などを指摘してもらうことができました。
その後、背中や腕、そして足なども重点的にマッサージしてもらいました。
マッサージの最中は気持ちよくて眠りそうになってしまいました。
大体45分程度のマッサージの施術時間が終了し、最後にタオルでふき取ってもらい、挨拶をして終了という流れでした。
大変癒されましたし、その後は体が軽くなりました。あまり会話をせず、施術に集中してくださったので、その辺りもよかったです。

文京区出張マッサージ リンパマッサージ | 【東京ラヴィジュール】

東京都文京区の特徴は、住宅街、大学と美術館、そして東京ドームの3つです。

東京都文京区は東京都有数の住宅街であり、落ち着きのある町として有名です。
東京23区の中でちょうど中心にある区で、区の人口は22万人ほどです。

この区の特徴は、名前の通り「文京」の町であるところです。
江戸時代には学問の聖地である湯島聖堂や昌平坂学問所がこの地にありましたし、
現在も日本の最高学府である東京大学があります。
他にもお茶の水女子大学を始め、たくさんの大学がこの文京区にあります。

文京区は落ち着いた住宅街と大学の町なので、
名所も落ち着いた雰囲気の名所が多いです。
例えば美しい庭園がある小石川後楽園や
私立の美術館であり細川家ゆかりの品々が展示されている永青文庫、
東洋学を専門にした図書館東洋文庫など、
「文京」の町にふさわしい名所がたくさんあります。

しかし、ただひとつだけ文京的ではない有名な観光名所がこの区にはあります。
それは東京ドームです。
読売ジャイアンツの本拠地であるこの球場は、
阪神甲子園球場と並ぶ野球の聖地です。
野球シーズンの間は、大勢の巨人ファンがこの球場に訪れます。
シーズンオフの時やジャイアンツが使っていない時はコンサートなどが行われるので
実質1年中大勢の人が訪れる日本屈指の観光名所です。

住宅街、大学と美術館、そして東京ドーム、
この3つを合わせた区が東京都文京区なのです。